睡眠薬の副作用

眠れないから飲んだ睡眠薬

眠れないから飲んだはずなのに!

 

肝心なときには眠くなり、眠らなければいけないときには眠れない。挙句の果てには、アルコールと睡眠薬を両方飲まなければ眠れないと思い込みどんどん強い睡眠薬を処方されていく。

 

多くの方は、こんな悪循環にはまってしまいます。どんな服作用があるかではなく、今あなたが感じている副作用からどうしたら抜け出せるのか?その答えを見つけたい方には、ある提案があります。

 

睡眠薬を飲むのをやめてみませんか?

 

不眠には様々な要因がありますが、睡眠薬を飲んでも治りません! キッパリ!

原因がしっかりわからなくても薬を処方しなくては、経営が成り立たなくなった病院は、薬を処方するのが仕事になった集金マシーンのようなものです。決して、あなたの病気を治そうと真剣に考えているとは思えません。どちらかと言えば、なるべく長い間くするを飲むために病院に通ってきてくれる人を増やしているとしか考えられないのです。

 

もし疑問があったら、お医者さんに聞いてみてください。

 

『私の病気は、いつ治るんですか?』

 

きっと、お医者さんは答えると思います!

わかりません。
わかりません。
わかりません。

 

そうでなかったら、質問には答えないでしょうね。

 

もうあなたも薄々気がついていたはずです。
お医者さんにも、睡眠薬にもあなたを治す力はありません。

とても怖い睡眠薬の副作用

実際に、睡眠薬を処方されてなんだか調子が悪いと感じる方は、実はとても多いのです。睡眠薬を服用したときには、良く眠れたとしても眠ってはいけないときにまで、眠気を持ち越してしまうのです。記憶障害や筋弛緩作用など自覚症状があるうちに服用をやめなければ、全く自覚症状なく奇異反応を起こすことも十分考えられるのです。

 

お医者さんは、この睡眠薬の副作用については、十分承知しているはずなのですが、それでもあなたに睡眠薬を処方するのです。

あなたの体の不調を元通りにするには、まず睡眠薬の服用をやめることです。

自分は、病気だ。
だから薬が必要だ。
多くの方は、薬を飲めば、治ると思い込んでいますが、実は、お医者さんが薬を飲んでも治らないことを知っています。再度聞いてみてください。

 

この薬を飲めば治りますか?

 

それでも、まともな答えが返ってこなければ、こう聞いてみてください。

 

今までこの薬で何人が治りましたか?

 

睡眠薬で不眠症が治った人は、ひょっとすると一人もいません。

体がもっている自然治癒力を高めるのに睡眠薬は邪魔でしかないのです。

 

最近わかったことのようですが、睡眠には、セトロニンという成分が深く関わっているそうです。
睡眠薬の副作用に悩んでいるかたへ

副作用のある睡眠薬をやめて快眠を手に入れてみませんか?

この商品のクチコミは、べた褒めしているわけではなく、本当のことが書いてあると思われるので、商品を試してみようと思いました。まずは、実際にこの商品を飲んでみた方のクチコミをご覧ください。

 

マインドガード

睡眠薬の副作用とサヨナラするならコチラ!